テレビ界はパワハラが多い?石坂浩二の事例はめずらしくない?

テレビ界でのパワハラ・・・。

最近では、石坂浩二さんが「開運なんでも鑑定団」で

パワハラを受けていたと話題になりましたよね。

真相は定かではないですが、

テレビ界では、このほかにもパワハラの噂が多くあります。

今回はそんなテレビ界の噂についてみていきたいと思います。

石坂浩二さんの場合

9feb007ea6424816d52504bf9c754dce_s

パワハラがはじまった原因とされるのは、約2年前の飲み会の席みたいです。

番組プロヂューサーが石坂浩二さんに絡み口論となったことから

パワハラがはじまったとされています。

その内容は、石坂さんのコメントを意図的にカットするといったもの

さらには、不自然な形での番組降板も話題になっていますよね

お酒の席で口論になったことに意図的に嫌がらせをしたとしたら

パワハラにあたる可能性が高いですよね。

内容としても、石坂さんのタレントイメージを下げる可能性がある嫌がらせですからね

ただし、テレビ局側は石坂さんとの関係は良好とされていますよね、

また降板理由についても「視聴率不振と番組の刷新」とされています。

スポンサードリンク

テレビ局のハラスメントはそのほかの事例もある?

テレビ局では、今回話題になった石坂さんの事例以外には

ハラスメントの噂が多くあります。

その噂とは

  • 山岸舞彩さんが男性プロデューサーにセクハラ&パワハラをうけていた
  • 勝谷誠彦さんが幹部局員に番組の意見をいったところ降板させられた
  • さんまのスーパーからくりTVでは番組プロデューサーのパワハラにより、制作会社スタッフが2年間で27人も辞めていた
  • 男性アナウンサーが製作会社の女性スタッフにセクハラ

などそのほかにも多くあるみたいですね。

山岸舞彩さんがセクハラ&パワハラを受けた?

山岸舞彩さんがZEROにキャスターとして起用されていたときに

番組プロヂューサーからセクハラ&パワハラを受けたとされています。

その内容としては、

  • 打ち合わせと称して楽屋に居座る
  • 2人きりの反省会をしつこく誘ってくる

などがあったとされていますね。

ちなみにのプロデューサーは降格処分を受けています。

  • 勝谷誠彦さんが降板させられた?
  • さんまのスーパーからくりTVではが2年間で27人も辞めていた?
  • 男性アナウンサーが製作会社の女性スタッフにセクハラ?

などについては次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です