セクハラ係長?セクハラメールの被害で退職!とある主婦の体験談

会社では、上司や取引先などとメールでやり取りすることは

多くありますよね。

そんなメールの中に、セクハラ発言が

あったら、あなたはどう対処されますか?

今回はそんなセクハラメールの被害にあった

主婦の体験談です。

セクハラ係長が原因で退職しました。(体験談)

054871

私は、結婚を機に引っ越しをして、今まで働いていた会社が通勤できる距離ではなくなってしまった為、退職し、新しく仕事を始めました。

その会社は、比較的女性の多い職場でしたが、部長など、役職の方等は男性が多かったです。

そして、私が入社して同僚の女性の先輩と仲良くなることができました。

その先輩から、この会社の人間関係など、いろいろと教えてくれました。

係長が下ネタを結構言ってくるけど、真に受けないで軽く聞き流したほうがいいよーと教えてくれました。

そう教えられたので、私は係長を軽く警戒しながらも、もしセクハラ的なことを言われるようなことがあっても先輩が教えてくれたように軽く聞き流そうと思いました。

確かに係長は、女性社員にいいケツしてるねーとか下ネタっぽいことをよく言っていました。

ですが、かなり冗談っぽく言うので私はそこまであまり嫌みには感じていませんでした。

しかし、その係長から会社の私のパソコン宛てにおかしなメールが届くようになりました。

それは、旦那さんとはどんなセックスしてるの?とか、今日の下着すけてるとかセクハラメールが届くようになりました。

私は、仕事と全く関係ないこのメールには返事はしていませんでした。

スポンサードリンク

すると係長から上司からのメールにはちゃんと返信しなくてはいけないよと怒られました。

私は、仕事と関係ないと思ったので後回しにしました。と答えました。

すると係長は、上司のメールにすぐに返信するのも、あなたの仕事の内ですと言われ、納得がいきませんでした。

同僚の先輩に相談すると、係長はほとんどの女性社員にそういったセクハラメールを送りつけていると教えてくれました。

係長を怒らせてしまうと厄介なので、みんな適当に、今日は黒の下着ですとか返してると教えてくれました。

係長のセクハラをいちいち気にしていたら、この会社ではやっていけないよと言われました。

先輩が始めに教えてくれたように、私は係長のセクハラを軽く受け流そうと思っていましたが、私にはできそうになかったので、3ヶ月で退職しました。

今回の事例のポイントや対策については次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です