パワハラ上司の指導!かわいい子には優しく教える?【体験談】

人には容姿によって差別する人も多いですよね。

もちろん人の価値が容姿のみで決まる訳ではないですが

かっこよかったり、かわいかったりすると

得する部分もありますよね。

まあ損する部分もあるみたいですけど・・

個人的に思うのは特に問題ないんですけど

仕事の上でもそれを出してしまうといけませんよね。

今回の体験談はそんな状況で起こった出来事です。

ある上司の話です(体験談)

調理の仕事をしていたときの話です。何年も仕事をそこでしていたのですがそこの料理長のことなのですがとても最悪でした。

まずそこの料理長はかわいくて若い子が大好きで、新人がはいるといつも自分のそばで指導をしていました。

そこに関してはいつものことだったので全然気にしていなかったのですがあるときから私へのパワハラがあるようになりました。

私の容姿は正直いいほうではありませんでした。今までのポジションは料理長が指導をすることのない内容だったのでかかわりがなかったのですが、人が辞めて私がそこのポジションに入ることになりました。

しかしそこは料理長の管轄でしたのでなぜか私への風あたりがつよくなりました。料理長の管轄の料理は直接料理長に教えてもらわないといけないのですがそこに入っていた新人と一緒に指導をうけていたのですがまるで扱い方が違いました。

スポンサードリンク

新人はかわいかったのもあり失敗しても全然怒られないのですが私が失敗するとすごいけんまくで怒られました。

しかしそれでも頑張っていたのですが新人のほうに料理長がある料理のレシピと作り方を教えていました。私も教えてもらおうとお願いしたら新人に聞いてと言われその通りにメモをしました。

そして料理の味見を料理長にしてもらわないといけないのですが新人の子が味見をもっていくとすべておいしいと了解をもらってくるのですが私が味見をもっていくと同じときに作った先ほど新人が持ってきたときと同じものなのに全然違うとおこられました。

同じ時間に同じ鍋で同じ料理なのに新人が持ってきたときのと私が持ってきたときのもの何が違うのかさっぱりわかりませんでした。

しかし周辺いた従業員も料理長の偏見とかパワハラはみな知っていました。しかも仕事の負担もかわいくない私がすべて引き受けてかわいい新人は楽な仕事ばかりでしかも怒り方も声をあらげたように私にはおこっていました。

その後料理長は結局退職し新しい料理長になりましたが本当にあの時は最悪でした。

今回の事例のポイントや対策については次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です