パワハラ上司と対決?説教上司には、反論が一番?僕が見たパワハラ目撃談

あなたの周りにもなにかにつけて説教をする上司っていませんか?

なにが気に食わないのかすら分からないですが

いつも説教している上司っていますよね。

本人なりになにか思うところがあるのか

ただ、怒ることで自分の優位性を示しているのか

理由は定かではないですが

いっつも怒ってるんですよね。

今回はそんな上司の体験談(目撃談)です。

不動産会社での同僚のパワハラで・・・(目撃談)

023828

自分は30歳の不動産正社員なのですが、同僚の39歳の方が
60歳の上司にパワハラされたことについて書きます。

自分はその上司とうまくいっていたので、全然自分的には問題のない上司だったのですが、
その同僚は毎日ように何かと叱れており、観てるこっちも嫌になるぐらいヒドイものでした。

その39歳の方は、まだ入って1年くらいで、不動産屋の経験もなく、
図面などもみることができなかったので、その上司から教わっていたのですが、
メモを取らなかったり、ほんと少しの間違いで説教される感じでした。

その39歳の方も自分に転職を考えていると打ち明けてくれたのですが、
やはり次の仕事が決まらないと子供がいるのでと精神的にも疲れ果ていました。

自分もその上司に言いすぎじゃないですかと一度言ってみたのですが、
「アイツほんとに生意気なんだよ」と言われ何もその後言い返すことができませんでした。

スポンサードリンク

しかしある日、図面のチェックで39歳の方が上司の隣で今までのように罵倒されていたのですが、突然39歳の方が「なんで自分だけそんなことを言われないといけないんすか?私の何が悪いんですか?」と
かなり大きな声で会社中に聞こえる声で怒鳴りました!

突然のことだったので、自分もビックリして2人の様子を観るしかできなかったです。
上司もあまりの迫力に質問の返答も小さい声になり、
他の部署の方なども集まってきて大騒ぎの事態となりました。

その後、他の部署の上司に39歳の方は外につれだされ、
騒動はやみましたが、パワハラの上司は社長に呼ばれ一通り説明したみたいです。
せして次の日、一人ずつ社長に呼ばれ、事実確認をされました。

結果、何のお咎めなしとなりましたが
次の日からそのパワハラ上司は39歳の方に怒ることがなくなり、
けっこう39歳の方をさけているように見えます。

パワハラには、時には勇気を持って声を上げることも有効なのかも知れませんね。

今回の事例のポイントや対策については次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です