夫からのマタハラ?妊娠症状は人によって違う?【体験談】

妊娠中に一番協力してほしいのは

旦那さんですよね。

ですが人によっては、非協力的な方もいらっしゃるみたいです。

また妊娠の症状というのは、人によって違います。

そのため、他の妊婦さんにはできても

自分ではできないこともありますよね。

今回は、そんな出来事のあった体験談です。

一生忘れることが出来ない一言(体験談)

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s

結婚から1年経つ頃、たまたま私が晩御飯を食べながら、「子供欲しいね~。」とぼやいた事がありました。それに旦那も同意してくれていました。
そして、暫くして体調不良になった私は微熱と吐き気から、ノロウイルスに感染したと思っていました。
ノロウイルスは体内からウイルスを嘔吐と下痢症状で体内から排出するしかないと思っていた私はそのまま病院にも行かず1週間近く微熱と吐き気の症状に悩まされました。
下痢がない、嘔吐だけの症状の人もいる、または逆のパターンもあると聞いたことがあったのでノロウイルス以外に思い浮かびませんでした。

そして、1週間程経つ頃まず旦那に言われたのが
「その症状いつまで続くの?ノロならもう治るハズだけど。いい加減に普通の生活してくれないと困るんだよね。」
今思うと本当に心配もしてくれない冷たい発言でした。
その言葉で微熱と吐き気を我慢しながら無理をして、翌日から家事を再開しました。
この時、妊娠しているとは全く気が付いておらず、普通に重たいものも運んでいましたし、体調がすぐれないと分かっていても旦那はゴミだしや買い物での重たい荷物を一切持ってくれたことがありませんでした。

そして、数日後、生理が予定よりも遅れている事にようやく気が付いた私は買い物ついでに検査薬を購入。すると、妊娠陽性と出てビックリ!

スポンサードリンク

それを旦那に報告すると、その時は喜んでいましたがまた1週間くらいで機嫌が悪くなり
「その症状、いつ治るの?つわりって病気じゃないんだよね。多少の事はみんな耐えてる。母親になるんでしょう?ならその位耐えれば?」
との私に対する攻めの言葉。

何度も謝り、何度もくじけそうになりました。

育児書にあった通り、自分の身に起こる変化ではないので理解できないのは分かります。なので育児書を参考にして、
「酷い二日酔いの経験あるでしょう?ちょっとでも動くと吐きそうになる症状。あれがずっと私の体は毎日毎晩続いてる状態なの。」
と説明しました。するとまた1週間程度は良いのですが、今度はどこから聞いた情報なのか、
「妊娠中でも夜の営みはできる。欲求不満だから解消して。」

と、強要され、拒否を始めると、毎回の決まり文句が
「こんなの、みんなどこの奥さんもやってること。できないの?」
と逃げ場をふさがれる始末。

ちなみに、相手は高看です。
義母は産婦人科勤めの経験がある看護師です。
なのにこんなことしか口にできないし、耐えられないなんて本当に情けない人間だと離婚した今では思います。

今回の事例のポイントや対策については次のページ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です