上司からの心ない言葉のマタハラ!妊娠は病気ではない?【体験談】

「妊娠は病気ではない」といわれる方も多くいらっしゃいます。

病気ではないから、いつもどおりのことをできるでしょ?

などとも言われる方もいるみたいですね。

確かに「妊娠は病気ではない」です。

病気は薬などで、治療をすることができるけど

妊娠は薬などでは、治らないので

「妊娠は病気ではない」といえるでしょう。

ですが、それは「病気としては分類できない」

というだけで、体に変化がないかというとそうではないです。

人によっても度合いは違いますが

つわりなどの症状もありますし、

おなかが大きくなれば、行動にも制限が生まれますよね?

ただ言葉だけを見て言葉の意味を考えずに

心無い言葉をかける人もいるのです。

今回のマタハラ体験談でもそのような心ない言葉がかけられています。

妊娠は病気じゃないんだからと(体験談)

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s

接客業で働いていたときマタハラを経験しました。私は大型店で働いており館内はとても広く困っているお客様がいたらお店の端にいたとしても、急いでお客様のところまで向かわないといけない仕事をしていました。

仕事なので妊娠していたとしても、なるべく急いでお客様の元に向かっていたつもりがお客様から遅いと苦情が入ってしまったようでそれから上司の態度が変わり始めました。

多分辞めさせたかったのだと思いますが、自分も手が空いてるのに私にばかり仕事をいいつけ一日中動き回っていてお腹が痛くなり少し休んでいると、辛いんだったらずっと家で休んでいた方がいいんじゃない?と優しい口調で言い始め、私が大丈夫ですと言うと嫌そうな顔をしてまた仕事を回してきました。

それを見かねた同僚が仕事を代わってくれようとしたんですが、妊娠は病気じゃないんだから変わる必要はないでしょと上司が言いそれが何度も続き仕事に行くことに恐怖を覚えるようになってきました。

スポンサードリンク

朝起きるとまた上司の嫌な顔が浮かんできて、辞めてしまおうかとも思いましたが共働きではないと生活していけなかったので頑張って粘ろうと思い頑張っていたんですが、上司が放った一言に我慢ができず退社と言う道を選んでしまうことになります。

普段通り仕事をしていた時に、他の同僚が出払い上司と二人きりになった時に『お金そんなにないの?妊娠したんだったらさっさと辞めてほしい。産休取って復帰してもあなたの仕事はないから』と怖い顔で言われ私の心も折れてしまい、その言葉を聞いた2か月後に退社することになりました。

正直あんな上司に負けてしまうのは嫌だったんですが、このまま上司に仕事を押し付けられていたらお腹の赤ちゃんを守ることができないと思い決断しました。

今は無事元気な赤ちゃんを産み、保育園が見つかったのでまた働きに出ることになりました。二人目を考えているのでまた同じようなことになったらと正直怖いですが、今はまず新しい仕事を早く覚えられるように頑張ろうと思っています。

今回の事例のポイントや対策については次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です