ハラスメントの定義とは?あなたは被害者それとも加害者?

世間ではいろいろなハラスメント(Harassment)が存在します。

  • セクシャル・ハラスメント(セクハラ)
  • パワー・ハラスメント(パワハラ)
  • モラル・ハラスメント(モラハラ)
  • アルコール・ハラスメント(アルハラ)

また最近では

  • マタニティ・ハラスメント(マタハラ)

などもありますよね。

※そのほかにももっと多くの種類があるといわれています。

ですが、ハラスメントの定義については

はっきり分かっていない方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなハラスメントについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

ハラスメント(Harassment)とは?

172626

ハラスメントを直訳すると

人を困らせること。いやがらせ。

という意味です。

現在ではかなり多くの○○ハラスメントがいわれていますが

基本的には、他者に対する発言が本人の意図とは関係なく

  • 相手を不快にさせること
  • 相手の尊厳を傷つけること
  • 相手に不利益を与えること
  • 相手に脅威を与えること

をさします。

ただ便宜上シチュエーションに応じて

いろいろな○○ハラスメントがいわれています。

各ハラスメントの対象となるのは

以下のような事例があります。

一部ではありますがご紹介させていただきます。

セクシャルハラスメント

054871

セクシャルハラスメントとは

相手が不快に思い、相手が自身の尊厳を傷つけられた

と感じるような性的発言・行動など

具体例としては

  • 性的な経験・性生活について話題にする
  • 下着の色、デザイン、サイズなどをたずねたりする。
  • 相手が望まないのに体に触れる
  • ヌードのカレンダーなどをはるなど、不快な環境にする
  • いやらしい目つきなどで見る
  • 恋人はいるの?などプライバシーに深く立ち入る
  • しつこく交際を迫る

などがあります。

パワー・ハラスメント

023828

パワー・ハラスメントとは

職場で職務上の地位など職場内の優位性を背景に

業務の範囲を超えた肉体的、精神的苦痛を与える

具体例としては

  • ミスを責め続ける。
  • 残業や休日出勤を強要する
  • 有給休暇を取らせない
  • 無視をする
  • 侮辱する
  • 相談や意見を常にはねつける
  • 業務上に必要な伝達をしない
  • 意図的に仕事量を増やし、できなければ激しく怒る
  • 不当な降格人事

などがあります。

また、上司から部下だけではなく

PCのスキルなどに関しては

部下から上司へのパワハラもあるみたいですね。

マタニティ・ハラスメント

最近になって多くいわれているハラスメントですね

マタニティ・ハラスメントとは

職場などでの妊娠、出産、育児に関することの嫌がらせ

具体例としては

  • 妊娠しないことを雇用条件に入れる
  • 妊娠を理由に退職を強要する
  • 妊婦への嫌がらせ
  • 育児休暇を認めない

など

マタハラを訴えると国から会社に対して是正勧告がいきます。

それを無視すると実名で発表されるみたいですね

先日も妊娠を理由に女性職員を解雇した医院が

実名で発表されていましたよね。

ドクター・ハラスメント

ドクター・ハラスメントとは

医師や看護師など医療に従事する人から

患者や患者の家族に対する心無い言葉など

具体例としては

  • 患者の心を傷つけ、無力化・孤立化を狙うことなど。
  • 患者の状況を理解せずにちぐはぐな言動をする。
  • 知識の差を盾にし、脅して治療に服従させる。
  • 患者の治療や回復よりも病院の利益を優先する。
  • 子ども自身や、子供の治療時に親に向かって行う。
  • 産婦人科などで女性を傷つける
  • 患者やその家族を絶望に淵に突き落とす。

などがありますね。

アルコール・ハラスメント

055076

アルコール・ハラスメントとは

飲酒の強要、イッキ飲みの強要、意図的な酔いつぶし、

酔ったうえでの迷惑な発言・行動などですね

最後に

ハラスメントは、個人の感情によるものなので

多種多様になり、事例もそのつど違います。

たとえば、セクハラに関しても、

憧れている上司に肩をたたかれても嫌な気分にならないけど

嫌な相手に同じことをされると嫌な気分になりますよね(汗)

結構、自分勝手に思いますが、ハラスメントとは

相手が嫌な気分になるかどうかがポイントなので

後者の場合はセクハラにあたる可能性が高いです。

そうなると、誰でも加害者になりえますよね。

加害者にならないためには、

他人への気配りをわすれないこと

しかありませんね。

まあ、あまり過敏になりすぎるのも問題かもしれませんが・・

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 倉田明久 より:

    警察官からの暴言や、証拠も無い参考人に事情聴取するにも関わらず被疑者扱いし、屈辱的な言動するのもハラスメントの一種ではないのでしょうyか。

  2. みい より:

    ハラスメントがあったとて、
    それを認める環境、会社でなければ
    泣き寝入りですよね。
    自分が声を上げる→離れる離職するしかない。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です