プレゼントハラスメント?Lineマンガで事例や対策が紹介?

少し前の話になりますが、Lineマンガにて

迷惑プレゼントを贈り続ける行為を

プレゼント・ハラスメントと名づけたマンガが

話題になっていたみたいですね。

そのマンガは、プレゼントハラスメントの事例を紹介し

その対策まで言及されているみたいです。

ですが、最後はLINE上でプレゼントを贈れる

「LINEギフト」の紹介になっているみたいですね(笑)

でも、プレゼントハラスメント自体は

日常でもありえる内容なので

今回はそんなプレゼントハラスメントについて

調べてみたいと思います。

ちなみにマンガの作者は山科ティナさんで

現在はもう公開されていないみたいですけど・・・

プレゼントハラスメントとは?

4731388c430ea6f9ef42a74765bbaaff_s

断りにくい状況で一方的に迷惑なプレゼントを贈る行為。

趣味の合わないものや、高価すぎて受け取れないものなど

もらっても困るプレゼントを贈る事が多いみたいですね。

これって身近でもありませんかね?

たとえば、友達から誕生日プレゼントで服をもらったが

自分の趣味やもっている服とのコーディネートと合わず

タンスの肥やしとなっている。

しかも、「この間服いいでしょう?」など

回答に困る話題を多く振られるなどありませんか?

プレゼントを贈ったほうは、良かれと思い贈っているので

悪気は待ったくありませんよね。

むしろ、相手は喜んでくれていると思っているから

余計に立ちが悪いですね(汗)

スポンサードリンク

マンガで紹介された事例は?

今回マンガ紹介された事例はどんなものだったのでしょうか?

主人公の女性Aは、会社の1年先輩の男性社員Bから

ことあるごとにプレゼントを贈られて困っています。

しかも、秋分の日には手作りの紅葉のネックレスなど

もらっても困るプレゼントが大半でした。

中には、突然大きな音がなるオルゴールなども・・(汗)

ですが、主人公は「人の好意を拒むのは気が引ける」という理由から

そのプレゼントを断ることがどうしてもできませんでした。

もちろん相手が先輩ということもあるのでしょうが・・・

そんなことが続いていると、「変なオモチャを会社に持ってくるなW」など

周りの社員からもこそこそと陰口を叩かれるようになってしまいました。

そんなある日、先輩社員Bがお花のプレゼント贈ろうと

花瓶に入れて、主人公の机においていました。

その花は、言及されていないので何の花かはっきりは分からなかったですが

手向け花である「ユリ、菊、カスミソウ」なんかだったのではないでしょうか?

主人公が出社したら、同僚から心無い一言が

「あっれーー?Aさんってお亡くなりになられたのかなー?

あーらごめんなさいね~あんたの彼氏がそんな花机においたもんでね~

てっきり!・・・」

先輩社員Bも無知だったかも知れませんが同僚はもっと

ひどいですね(汗)

この時点で十分なハラスメントですよね(汗)

プレゼント・ハラスメントが始まりで、周りの社員からも

ハラスメントをされている状態になってしまっていますね。

まあハラスメントというよりもいじめに近いかも知れませんが・・

対策(解決)については次のページで

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です