女性上司のパワハラやアルハラ?残業や飲み会で朝までコース?【体験談】

残業を強いられ、朝まで飲みに連れまわす。

そんな上司がいたらどう思いますか?

しかも、それが週末ではなく平日だったとしたら・・・

仕事にならないですよね。

睡眠不足になり、体力も持たないでしょうし(汗)

今回はそんな女性上司に出会ってしまった体験談です。

女性上司のパワハラが凄かった(体験談)

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

40歳女性の上司のパワハラで会社を辞めました。
その女性は自分が5年働いていた会社にヘッドハンティングで入ってきて、
最初はその上司も入ってきたばかりで、あまりパワハラな感じはなかったのですが、
日に日にパワハラが目立つようになりました。

その女性上司は顔は綺麗で華やかな服装で一見もてそうな感じなのですが、
独身で今まで結婚歴もなく、なにか問題でもあるのかな~ぐらいに思っていました。
パワハラはどのような感じだったかといいますと、
まず、自分の仕事の説明をしていた時に始まったのですが、
自分の説明が終わった瞬間に、「そのやり方間違ってるから」という感じから始まり、
毎日のように自分の仕事をチェックし、何かとイチャモンをつけてきて、
今まで残業などは全然やっていなかったのに、毎日遅い時間まで仕事をふられるようになりました。

スポンサードリンク

残業だけで終わればいいのですが、その上司は独身の為、
自分の部署の人間を毎日のように飲みにつれて行ってました。
飲みに行かないと、次の日から態度が冷たくなり、他の人の仕事までやらされるようになります。

自分なりに、少しは付き合うようにはしたのですが、
その飲みの場でも説教が始まり、平日だというのに朝まで付き合わされることがシバシバで、
けっこう限界にきていて、ちょっと鬱ぽくなり、一週間休みをもらい、
一週間後会社に行ってみると、その女上司は嘘のように優しく声を掛けてくるのです。
少しは反省しているのかと?と思っていたのですが、
その次の日からは元に戻っており、全然改善されることはありませんでした。

組合に相談し、3ヵ月までは休むことができたので、
その女性上司に一時休みますとのメールを送って3ヵ月間転職活動と
病院での定期診断をやり、無事に別な会社に転職することができました。
女性上司でパワハラなんてあまり聞いたこともなかったし、
今回の経験はほんとに自分の為になりました。
その会社の同僚だった人に現状を聞いたところ、その女性上司は
結果をだすことができず、降格となり、今ではその女性上司が追い込まれているみたいで、
ちょっと自分の中のウラミがはれました。

今回の事例のポイントや対策については次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

広告
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です